FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニッターズルーム

だいぶ前にリジッド機を所有してました。
当時高機を持っていなかったので、巾が広いほうが良いと思い、買ったのは80センチ巾。
買ったときはとてもうれしかった。
…うれしかったけど、ハンパなく肩が凝る
リジッド機は筬が糸にぶら下がっているので、筬を寄せるときは、自力なわけで…。
マフラーを織り終わったあとは、真っ白に燃え尽きてしまいました…

そんなわけで手放したのですが、巾が狭く整経の手軽な機が欲しい、と思い立ちまして。
本当は20センチ巾くらいのが良かったのだけど、クロッスノは筬の種類が少ない。
いろいろ考えたあげく、アシュフォードのニッターズルーム30センチ巾にしました。

081029-1.jpg

ダンボールの中にはこんな形のバッグ型のダンボールが!
こういうのが、ちょっとうれしいるん

081029-2.jpg

取り出してみると、織機は組み立て済み(←これもうれしい絵文字名を入力してください)で、折りたたんで入っていました。
他には30羽の筬、杼、ワーピングペグ、綜絖通し、筬通し、説明書。
一緒に40羽と50羽も購入。

081029-3.jpg

↑折りたたんである状態。
↓開くとこんな感じ。

081029-4.jpg

さて、何を織ろうかなー。
やっぱり季節柄マフラー?

こちらで扱ってます→アシュフォード・ニッターズルーム30cm

↓ Blogランキングに参加しています ↓
BLOGランキング-猫玉  にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織りへ

テーマ : 手織り - ジャンル : 趣味・実用

コメント

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。