スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紡毛糸の講習

アナンダ ロムニー 100g 他
081226.jpg

今回は紡毛糸を教えてもらいました。
最初は抵抗を感じるような伸びというのがわかしませんでした。
ただただ、すーっと引いてる感じが、そのうち、ゴムのような感触に。
びよーーんと伸びて糸になる。
この感じ。コレのことなんだね。

ロムニーの後、いろいろなものも紡がせてもらいました。
つぶつぶを入れたロムニー、メリノ、コリデール、シルク、綿など。
メリノが一番面白かった。
ぬめりがある引きと言われるようですが、わたしには「冷蔵庫から出したばっかりの納豆の粘り」に感じました。

シルクノイルと綿は、前かがみになってぷちぷち繰り出す。
細くなって切れそうでも切れないんですねぇ。

最後にカーディングの仕方を教えてもらいました。
下の青っぽい玉がそれです。
混ぜたり、グラデーションにしたり。

そして、手作りメリノとポロワスを購入。
あっ!カタログとモノゲン買ってくるの忘れた…。

BLOGランキング-猫玉  にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織りへ

テーマ : 手紡ぎ - ジャンル : 趣味・実用

コメント

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。