スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手織り工房

手織り工房 (ハンドクラフトシリーズ 146)
彦根 愛
グラフ社
売り上げランキング: 10962


最初に、組織図の読み方書き方。
ろくろ式、レバー式、天秤式のしくみがそれぞれ説明されています。
載っている組織の種類は多く、そのほとんどに、ろくろ式、レバー式、天秤式のタイアップが載っています。
どれかの織機を持っている人は、持っていて損はないと思います。
リジッド式は載っていません。

一人で経糸を張るとき、こんな方法もあるんだなぁと感心しました。
今までは、
①男巻きから粗筬を通し、ぐぐーーっと前へ引っ張りながら手を伸ばして男巻きを巻く。
②男巻きから粗筬を通し、綜絖を下げている部分に引っ掛けて後ろに引っ張っていました。
教室だと広いので①のほうが楽なのですが、家だとなかなか難しい。
なので②でやると、糸がからんだり、腕が攣りそうになったり。
何度腕が3本あったら…と思ったことか。
本の方法だと、そんなアクロバティックな方法じゃなくてできそう。

中級・上級向け。

BLOGランキング-猫玉  にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織りへ
スポンサーサイト

テーマ : 手織り - ジャンル : 趣味・実用

手織りと手紡ぎ



手織りは、リジッド機、ろくろ式、卓上機の組み立てが簡単に紹介されています。
経糸の作り方、タイアップ、組織図の読み方、作り方など、充実した内容です。

リジッド機で織れるものもあります。
比較的簡単な多綜絖も。

手紡ぎはアシュフォード社のトラディショナルの組み立て方、カーディング、紡ぎ方、双糸にする方法。
ページ数は少ないですが、これを読んでイメージはつかめました。
そして、手紡ぎしたい病にかかりましたjumee☆loud laugh4

初級向け。

BLOGランキング-猫玉  にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織りへ

テーマ : 手織り - ジャンル : 趣味・実用

アシュフォード・4枚綜絖の本

 アシュフォード・4枚そうこうの本
タオルやナフキンの織り方が載っています。
大きさと糸を変えれば、マフラーやテーブルセンターにもなりそうです。
組織図が、普通のと一緒にレバー式のも載っているのがうれしい。
自分の機に合わせて書き直さなくてすみます。(あれ、大変…)

ページ数は32ページと少ないですが、綾織り、ワッフル、Ms & Os、サマー&ウインター等、内容はバラエティに富んでいます。
4枚綜絖をはじめる人にはちょうど良い感じ。

組織図の読み方は書いていません。(たぶん)
全部英語ですが、特に不自由さは感じませんでした。

紡ぎ-織り-フェルトのラ・メールで購入しました。

↓ 応援お願いします ↓
BLOGランキング-猫玉  にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織りへ

テーマ : 手織り - ジャンル : 趣味・実用

羊たちからの贈り物

   羊たちからの贈り物
リジッド機を用いた手織りの本。
平織りがメインです。
隙間の空く織り方は、最初から空羽でできないのかな?
糸を買ってきて、作りたくなりました。
写真がキレイです。
もうちょっと作品の数が多かったらよかったなー。

BLOGランキング-猫玉 ←人気ブログランキングに登録しました

テーマ : 手織り - ジャンル : 趣味・実用

はじめての手織り

はじめての手織り―やさしいレッスン

雄鶏社 (1999/01)
売り上げランキング: 195,227

タイトルのとおり、初心者向き。
リジッド機を使用しての平織りを中心とした作品がほとんどです。
平織りだけに、糸の面白さがでてます。

テーマ : 手織り - ジャンル : 趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。